2011年 08月 21日 ( 1 )

長い休みの終わり

本日無事に いわきから仙台へ戻って来ました。
雨が降ると聞いていたので、あまり雨脚が強い時には
延期しようかとも思いましたが、予定をずらすと自分も
辛くなるし、雨脚も弱まったので、実家を後にしました。

毎回雨に悩まされる場所「三春」では嘘の様に雨がやんでいて
いわき中央〜郡山ジャンクションまでは丁度1時間でしたよ。
時速は80キロ〜90キロでこの時間です。早いです。

その先も渋滞箇所は全くなく、東北道は90キロ〜100キロ走行で
スイスイ。途中から雨が降り出しましたが、集中豪雨経験者からすると
無茶な運転さえしなければ、雨の日も安心なんですよ。

仙台南インターも被災証明で混んでいるかと思いきや
全く並ばずにスイスイ通って戻ってきました。

行きも帰りも、もの凄く意気込んで行ったのですが
ありがたい事に、ノンストレスでしたよ。

海の街の生活は半分は暑くて半分は涼しかったです。
海沿いを走りながら、色んな事考えるんですよ。
こんな風になるなんて一年前に誰が想像したんだろう?
いったいこの光景はいつまで続くんだろう?
一瞬忘れるけど、色んな事が起こってるんだよね。

いわきはとっても複雑な場所だな。。って思った。

アクアマリンふくしま の再開の日までのドキュメントが
昨日放送されました。全国放送でなかった事が残念です。

日本中の水族館、水族園スタッフの協力と愛情も
加わっての4ヶ月。この放送を見て、あ・・この
番組を見てから水族館に行きたかったって思いました。

元々水の中が好きだし、特に海やプールは
下から水面を見るのが好きなので、潮目の水槽は大好き。
一日ぼーっと見ていたい!!そうだ、冬に見に行こうっと!
アクアマリンふくしまファンになり、定期的に見に行こうと
決意しちゃいました。

今回はいつもの散歩コースでもある
浜辺付近まで行ったけど、霧も濃かったせいもあり
砂場には下りなかった。見るからに風景が変わってる。

自然の力は人間ではどうしようもない。これが本当の所。
自然との共存なんて、きれいごとでは無い事、
良い事もあるけどリスクもあるという事、今までよりも
しっかりと考えなくちゃいけないんだって、思い知らされた。

同じ様な思いをしても、同じ様な考えの人がいても
微妙に違う所も持っていて当然なんだよね。
それぞれが、同じ鼻や口や耳がついていても
ちょっとの角度やずれで顔が違って見える様に
気持ちも違っていたりする。ただ・・見た目には
分からない。ちょっと怖いってこともある。

いわきはとっても良い街です。
暮らすには最高だって思う。
おいしい物も沢山あるし、ちょっと素敵なお店もある。
私はお気に入りのお店が結構あります。

原発さえなければ、本当に平和であったかいのに・・
この街の人が、原発で大変な思いをされている人が
一人残らずに、当たり前の生活が出来る様になる事
何の心配も無く笑顔になれる事、これが願いです。

長い休みの終わりに・・・

しばらく このブログはお留守になります。

次にいわきに行くまで・・・
[PR]

by i_i-style-i_i | 2011-08-21 20:13